吉岡一成がモンチッチ好きすぎ!プロフィール・経歴を紹介!

Pocket

吉岡一成さんがモンチッチ大好きということで、9月20日(火)のマツコの知らない世界に出演されます。それにともない吉岡一成さんのプロフィールや経歴を調べて紹介します。レーサーということでどういう方なのでしょうね?そして、なぜモンチッチが好きなのか?

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは、蒼士です。

レーサーの吉岡一成さんがマツコの知らない世界に出演されます。

それはレーサーの世界としてではなく、モンチッチの世界を紹介するために・・・

吉岡一成さんのプロフィール紹介

吉岡一成出典:Facebookより

名前:吉岡 一成(よしおか かずなり)
ニックネーム:かずザル
生年月日:2006年8月3日(11歳)
血液型:O型
出身地:京都府
在住地:東京都千代田区
趣味:モータースポーツ
座右の銘:全力・全開
集めているもの:レースグッズとモンチッチ?

吉岡 一成さんは、レーサーとして活躍されています。

 

そんなレーサーとして活躍されている吉岡さんが、モンチッチ専門家としてマツコの知らない世界に出演されるということで、番組内では、モンチッチを家族とまで言い切ってしまうほどのモンチッチファンです。

 

自宅には、1130体のモンチッチがいるというのですから、かなりマニアですね。

 

スポンサーリンク

搭乗するマシンにもモンチッチのステッカーがあるほどです。

 

まるでモンチッチがスポンサーのようにあるのですが、実は違うただ本人が好きなだけということで、番組出演で知名度ともにモンチッチ好きが広まってしまうでしょうね。

経歴

吉岡一成

3歳からカートを始め、レースに出場するようになったのは中学生からだそうです。

 

中学時代は、YAMAHAのSSクラス(12歳以上のクラス)で全国5位という成績を出しました。

 

高校時代は、WR250のクラスへ進み、国内で多くのカートレースに出場しています。

 

2015年には、ホンダの軽自動車でレースを行う『N-ONE OWNER’S CUP』で、
決勝までいき、15位という成績を残しました。

まとめ・感想

  • 吉岡一成さんは、1130体のモンチッチと暮らすというかなりのモンチッチ好きです。そんな家族というほどのモンチッチをどのようにマツコの知らない世界で紹介するのか楽しみですね。
  • レーサーとしての吉岡一成さんは、成績も残しており、知名度も上がってきて、将来有望な若手レーサーのようです。本人の目標は、F1とル・マンに出場することだそうで、ぜひ、出場するだけでなく、優勝を目標にレースを頑張ってほしいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。