竹原ピストルのプロフィール・経歴を紹介!クロスロード出演!

Pocket

竹原ピストルさんのプロフィールを紹介します。9月24日(土)クロスロード(Crossroad)に出演されます。全国の街を回り、小さなライブハウスを中心に200本以上のライブを行っているそうです。魂の歌声と独特な風貌で今、注目を集めています。最近では役者もやりその存在感を発揮しています。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは、蒼士です。

竹原ピストルさんがクロスロードに出演されるということで、プロフィールと経歴を調べてみましたよ。

竹原ピストルさんのプロフィール紹介

竹原ピストル出典:http://www.office-augusta.com/pistol/

名前:竹原ピストル(たけはら ピストル)
本名:竹原 和生(たけはら かずお)
生年月日:1976年12月27日(40歳)
出身地:千葉県千葉市
出身校:道都大学 社会福祉学部
事務所:オフィスオーガスタ
結婚:既婚
子供:1男

竹原ピストルさんは、ご結婚をされているようですね。

お子さんは、男の子が1人いらっしゃるそうです。

少々強面な感じではありますが、とってもいい人な感じがするのは自分だけでしょうかね?

経歴

竹原ピストルさんは、道都大学に在学中はボクシング部に所属し、主将を務めて、全日本選手権に出場した経験をお持ちです。

1999年、大学で知り合ったハマノヒロチカさんとともにフォークバンド野狐禅を結成します。

その後、オフィスオーガスタに所属して、2003年にメジャーデビューを果たします。

2006年に映画『青春☆金属バット』を主演し、俳優業も活動を開始します。

スポンサーリンク

この映画のテーマソングも野狐禅が担当しました。

2009年5月9日に野狐禅は解散を発表します。

そして、インディーズでソロ活動を始めます。

2011年に松本人志監督作品の『さや侍』に竹原和生として出演します。

この映画の主題歌も担当しました。

この映画の出演で松本人志監督は竹原さんの才能を高く評価しています。

動画

まとめ・感想

  • 竹原さんの大学時代でボクシング部には、元日本スーパーウェルター級チャンピオンの伊藤辰史さんがいらっしゃたそうですよ。ボクシングが強そうですよね。
  • 竹原さんが松本人志監督の作品に出演されて、松本監督からは「才能がある人が認められていないと……」「僕が何もしなくても彼は日の目を見ると思いますけど、ちょっとでも手助けできたら」という言葉があるほどの才能を持っているそうです。
  • 今回、竹原さんが注目されることになったかというと、住友生命のCMソングとして、起用された曲が2015年11月25日発売のニューアルバム『youth』で、これに収録されている『よー、そこの若いの』が使用されたからなんですね。ショートバージョンがYouTubeに配信されていたので、掲載しましたが見て頂けましたか?魂がこもっている感じでいいと思いますが、皆さんはどう思われたでしょうか?
  • 竹原さんは、歌うたいが金を稼ぐ時は、歌をうたうんです。という考えがあるそうです。
    この考えに至るまでに、事務所からお金を借りるのが辛かったそうです。だから、5万円必要ならライブで5回歌えばこのくらい稼げるということを自ら学んでいったそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。