中原陽一のプロフィールを紹介!コンビニ和菓子で減量?!

Pocket

中原陽一のプロフィールを紹介!コンビニ和菓子で減量?!9月27日(火)20時57分からのマツコの知らない世界に出演されます。中原さんは、わがしん坊と名乗り、アメブロでトップブロガーに認定されるほど人気者なんだそうです。そんな中原さんを調べちゃいました。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは、蒼士です。

中原陽一さんが和菓子の世界で『マツコの知らない世界』に出演されることで、話題になっています。

そんな中原陽一さんのプロフィールを紹介します。

中原陽一さんのプロフィール紹介

中原陽一出典:http://profile.ameba.jp/wagashinbou/

名前:中原 陽一(なかはら よういち)
生年月日:??年5月1日(年齢不詳)
出身地:兵庫県神戸市
在住地:東京都
血液型:O型
職業:コンビニ和菓子&和スイーツコンシェルジュ
ニックネーム:中原陽一☆ソーシャル和菓子・和スイーツ評論家

中原さんは、自らをわがしん坊と名乗って、コンビニ和菓子やコンビニ和スイーツなど甘いものを食べてブログを書いているようです。

好きな甘いものを食べてブログを書く、人生が最高に楽しそうですよね。

そんな中原さんですが、経歴を見るととても苦労されているようです。

経歴

中原さんは、なかなか大変な人生を歩まれてきたようです。

どういうことかというと、中原さんは神戸で生まれ育ったのですが、新卒時は阪神・淡路大震災直後ということで、就職なんてなかなか出来ない状況だったのです。

やむを得ないので、入社できる金融関係の会社に入社したら、今で言うブラック企業だったのです。

仕事の内容は、毎日営業電話500件というノルマを課せれてしまい、心身状態が悪化してしまった中原さんは、退職を決意します。

その後も震災の影響から正社員の雇用は難しくなかなかできませんでした。

新卒でもない中原さんには苦難が続きました。

そこで、仕方がなく非正規雇用者としていくつか仕事を渡り歩くことになりました。

30台半ばでのアパレル関連企業で正社員になり、結婚もこの時しました。

しかし、中途採用で、いきなり管理職になった中原さんは日々精神的にも肉体的にも仕事によって疲弊していき、うつ病を発してしまい会社を休職することになります。

こんな状況にも関わらず、本来であれば奥さんが夫を支えると思うのですが、違うのですね。

見限って離婚届を置いて家を出ていってしまったそうです。

すごく可愛そうですよね。

こんな状況の方は、今では珍しくなくこの日本にはいらっしゃいます。

ニュースでも耳にする『ワーキングプア』という状況に、中原さんはなってしまったのです。

そして、気がつけば40代に入ってしまいます。

このようにどん底とも思えるような状況で、中原さんはとても運がいいことがありました。

インターネット専門学校への入学という転機が訪れ、IBS(インターネットビジネススクール)の副特待生となった中原さんはその後、インターネットビジネスで有名人になります。

スポンサーリンク

中原さんおすすめ和菓子

柏屋の薄皮饅頭

日本三大饅頭の一つとして知られる柏屋の薄皮饅頭の『つぶあん』になります。

通販サイトのURLが画像にリンクしてあります。

中原さんのブログでこちらの饅頭がおすすめされています。

日本三大饅頭の一つとして知られる柏屋の薄皮饅頭のこちらは『こしあん』になります。

通販サイトのURLが画像にリンクしてあります。

小布施堂シンジュクの栗羊羹槽流し 本煉り

こちらは小布施堂の栗羊羹となっています。

全く同じものというわけではなさそうですが、ぜひ、一度ご賞味下さい。

通販サイトのURLが画像にリンクしてあります。

ちなみに長野県に小布施堂の本店はあるそうで、栗羊羹に関しては一年間を通して季節ごとの味わいで楽しめるそうですよ。

まとめ・感想

  • 中原さんは、震災の影響からなかなか仕事に就けず、やっと就いたとしてもとても働けるような労働環境になく、職を転々とし、やっと正社員になれたと思ったら、今度はその職場でうつ病になって、奥さんからは愛想を尽かされ離婚届で家を出ていかれてしまうという、ここまでなら悲惨な人生のようにみえますが、その後、中原さんの人生は明るくなっていきます。
  • 中原さんの人生は、同じような人生を歩まれている方には、勇気の出る話ではないかと思います。自分もがんばってやっていこうとそんな風に思える方がたくさんいると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。