強口邦雄のカレンダーが凄い!実は社長!?プロフィールまとめ

Pocket

強口邦雄さんのカレンダー収集っぷりが凄いです。実はカレンダー会社の社長さんです。10月25日(火)の『マツコの知らない世界』に登場する予定です。そこで、強口邦雄さんのプロフィールをまとめてみました。どんなカレンダーを紹介してくれるのでしょうか?

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

『マツコの知らない世界』にカレンダー会社社長の強口邦雄さんが登場します。

凄い方みたいですので、早速ご紹介します。

強口邦雄さんのプロフィール紹介

強口邦雄出典:強口邦雄さんのTwitter

名前:強口 邦雄(こわぐち くにお)
ニックネーム:カレンダー会社のかっちゃん
生年月日:1951年(執筆当時64~65歳)
出身地:東京都練馬区
出身校:慶應義塾大学
趣味:スキー、シュノーケリング、旅行、映画鑑賞、絵画鑑賞
好きな言葉:『幸せは自分の心が決める』

強口邦雄さんのTwitter

強口さんは、株式会社トーダンの5代目代表取締役社長です。

そして、国際カレンダー株式会社の代表取締役でもあります。

他にも、全国カレンダー出版協同組合連合会 特別理事、
一般社団法人 日本カレンダー暦文化振興協会 理事もやられています。

株式会社トーダンでは、カレンダーの製造から販売まで行っているようです。

突然ですが、知っていましたか?

日本は世界有数のカレンダー大国なんだそうですよ。

番組内では、明治時代のカレンダーなどを紹介してくれるようです。

カレンダー会社の社長というだけで、カレンダーコレクターになることはないですよね。

心からカレンダーが好きだからカレンダーコレクターをしているのでしょうね。

スポンサーリンク

来年のカレンダーにいいものを紹介してくれるに違いありませんよ。

カレンダーを企業が配布するものから個人で購入するものへ変えた張本人が強口さんだそうです。

カレンダー会社の社長さんですからね。

会社だけでなく一般の方にも買ってもらって市場を広げたいと考えるのは当然ですね。

株式会社の会社沿革

1903年(明治36年)  初代社長横山良八が日本橋堀江町に東京団扇合名会社を設立
          団扇・扇子及びカレンダーの製造・卸を開始
1927年(昭和02年)  3月東京市日本橋区横山町5番地にて東京団扇株式会社と組織変更
          2代目横山寅吉社長就任
1936年(昭和12年)  3代目強口三郎社長就任
1948年(昭和23年)  強口三郎が総代となり、全国団扇扇子カレンダー協議会(全協)設立
1963年(昭和38年)  強口三郎紺綬褒章受章
1964年(昭和39年)  1月株式会社東団と社名変更
1967年(昭和42年)  国際カレンダー株式会社設立
1972年(昭和47年)  4代目強口雄三社長就任
1980年(昭和55年)  強口雄三全国カレンダー出版協同組合連合会会長就任
1985年(昭和60年)  5代目強口邦雄社長就任。強口雄三会長就任
1990年(平成02年)  強口雄三全協会長就任
1993年(平成05年)  社名を株式会社トーダンとする
1995年(平成07年)  強口雄三勲五等瑞宝章受章
2004年(平成16年)  強口邦雄全国カレンダー出版協同組合連合会会長就任

まとめ・感想

  • 強口さんは、カレンダーコレクターで、カレンダー会社の社長でもあります。カレンダーへの想いは恐らく、日本一の方でしょう。なんていっても、市場を広げてしまう仕掛け人でもありますからね。
  • トーダンの創業が明治時代からなので、番組内で、明治のカレンダーが紹介されることは不思議ではないですね。創業100年以上の会社はすごいと思います。なかなか100年続かせるのは難しいことで、時代に合わせていける柔軟な会社でなければとてもできないことです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。