米倉宏の漁業が日本最先端!漁師でITを最大限利用する男!

Pocket

米倉宏さんの漁業がおそらく日本で最先端でしょう!漁師でITを最大限利用する男だと思います。11月5日(土)クロスロード(Crossroad)に登場されます。米倉宏さんのプロフィールを調べてみました。番組では『留萌のエビ漁獲量は日本一、なかでも甘エビは名産品だ。留萌生まれ留萌育ち、祖父の代から続く漁師の家系で生まれ育ち、子どもの頃から漁師になることが夢だったという、根っからの漁師、米倉の信念は「なんでも1番」。…』と紹介されています。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは、蒼士です。

今回は、米倉宏さんがクロスロードに登場するということで、プロフィールを調べてみました。

米倉宏さんのプロフィール紹介

米倉宏出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/crossroad/

名前:米倉 宏(よねくら ひろし)
年齢:1962年? 54歳(執筆当時)
血液型:A型
出身高校:留萌工業高校 電気科
出身地:北海道留萌市
勤務先:米倉水産株式会社 漁業部 大船頭

米倉さんは、祖父から続く漁師で会社も経営されているようです。

新星マリン漁業協同組合留萌地区なまこ部会の部会長もやられています。

下の動画でもありますが、なまこをITで管理して資源を枯渇させないような活動もされているようです。

とにかく一番で、最先端のことをやっていきたいという意気込みで、面白可笑しく生きていくことが心情のようです。

留萌というところは、世界で見てもけっこう激しい波で有名なのだそうです。

スポンサーリンク

3大波濤に名を連ねているのだとか、他の2つはインドのマドラスとウィックだそうです。

米倉水産株式会社の設立は、1957年で、主に漁業を中心に、鮮魚の加工、味付け数の子を生産しているとのことです。

米倉水産株式会社
住所 北海道留萌市瀬越町10−1
電話 0164-43-1133
営業 9:00~17:00

やはり一般の方ですので、出ている情報もそんなに多くはないですね。

関連記事:高橋博之の「東北食べる通信」が凄い!編集長?変酋長?元県議?

動画

まとめ・感想

  • 米倉さんは、会社の経営もしつつ現場で漁師をされているようです。息子さんがいるようで、お嫁さんもいるということですので、孫がいてもおかしくないようです。息子さんは漁師なのかは定かではありません。なんでも1番が良いということで、日本の最先端の漁師になっているようで、iPadを使う漁師というのはイメージできないですが、最近は色んな所にIT技術が使われるようになったのですね。
  • 漁業は、今、衰退しているということを考えますと、ITを使用して効率化を計ることは重要と考えます。効率化し働きやすくすることで働き手を増やしていくことをしていかなければ将来の日本の食卓には、魚などの魚介が届かなくなる恐れがあります。少子高齢問題がどうしても出てきますね。この問題は全てに通じているように思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。