五十嵐めぐみが睡眠障害!隠れ脳梗塞!?緊急脳検査を実施!

五十嵐めぐみさんが睡眠障害で緊急脳検査を実施したところ、隠れ脳梗塞であることがわかったそうです。12月16日(金)『爆報!THE フライデー』に出演するようです。番組では、『渡鬼の美人女優・五十嵐めぐみが深刻な睡眠障害に…緊急脳検査でまさかの診断結果が!「隠れ脳梗塞」が発覚…最新改善法とは? 』と紹介されています。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは、蒼士です。

五十嵐めぐみさんが『爆報!THE フライデー』に企画で登場ということで注目されているようです。

今回は、あんまり内容が穏やかではありませんね。

五十嵐めぐみさんのプロフィール紹介

五十嵐めぐみ

プロフィールはこちらから

病気について

今回の爆報!THE フライデーに特集企画として、五十嵐さんの睡眠障害について緊急脳検査を実施したことを放送するようです。

睡眠障害と言ってもさまざまで、

  • 不眠症
  • 過眠症
  • 概日リズム睡眠障害
  • 睡眠呼吸障害
  • その他の睡眠障害
  • 身体疾患や精神疾患に合併した不眠症の一種

よくあげられる睡眠障害としてはこの6つだそうです。

五十嵐さんがどの睡眠障害に今回該当するのかは現在では不明です。

深刻な睡眠障害ということなので、診断された結果でまさかの隠れ脳梗塞が発覚してしまうようです。

隠れ脳梗塞とは

隠れ脳梗塞というのは、脳梗塞の症状がはっきりと出ているわけではないけど、実は血管が詰まってその先の脳細胞が機能していないことをいうそうです。

スポンサーリンク

無症候性脳梗塞とも言うそうです。

隠れ脳梗塞というくらいですので、その殆どが毛細血管が詰まるので比較的軽度な脳梗塞で、再発するリスクが高く、再発時には何かの症状や後遺症が残る可能性が高いようですので、今回、五十嵐さんは、幸運にも隠れ脳梗塞の痕が検査によって見つかったので、生活習慣を改め、血糖値のコントロールや血圧のコントロールをするように努めることがいいようです。

治療の仕方としては、薬を飲んで経過観察していくか、薬を飲まずにするくらいですが、余程ひどい場合は手術をすることもあるようです。

薬の治療の仕方次第で、脳出血の可能性が高まるそうなので、薬物治療は慎重に行われるそうです。

原因として

今、五十嵐さんで考えられるのは、鎌倉でやられているバーの経営が生活習慣を悪化させていると考えられます。

夜の仕事であるバーは、生活習慣としては確実に悪化する職業でしょう。

それに年齢も60歳を超えているので、年齢的に考えても飲食店経営はハードだと思います。

隠れ脳梗塞を改善するためには、この働き方を見直す必要があるのかなぁと思います。

まとめ・感想

  • 五十嵐さんは、結婚して5年で旦那さんを食道がんで亡くされて、そのときに残された2人の息子さんを育てるために女優に復帰しました。結婚するときは、事務所の社長や両親から猛反対されましたが、これらを押し切って結婚したので、事務所の社長が女優復帰の話をしたときはまさかの快諾を得られるとは思っていなかったようです。快諾の要因は、実は、旦那さんが亡くなる前に事務所の社長に『近々復帰するかもしれないことになる』と言って頭を下げにいったという話があります。これがあったので、五十嵐さんは、スムーズに仕事復帰が出来たようです。いい旦那さんでしたね。早くに亡くなられてとても残念に思いました。隠れ脳梗塞に関しては何ごともないといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。