村上淳一の換気扇マニア度が高すぎ!鍼灸師としての実力は?

村上淳一さんの換気扇マニア度が高すぎです!本業の鍼灸師としての実力はどれくらいか調べてみました。12月27日(火)『マツコの知らなすぎる世界』に登場します!番組では、『 換気扇と人生を歩み続ける鍼灸師・村上淳一が、換気扇主要メーカー各社のこだわり、注目3大ポイント…』と紹介されています。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは、蒼士です。

村上淳一さんが『マツコの知らなすぎる世界』に登場ということで注目されているようです。

この回だけは夜中に放送されるということでよりディープな内容のようです。

村上淳一さんのプロフィール紹介

 村上淳一

出典:村上鍼灸師

こちらの写真はご本人から頂きました。ありがとうございました。
かっこいい~

名前:村上 淳一(むらかみ じゅんいち)
生年月日:1985年(執筆時点31歳)
出身地:大阪府 堺市
職業:鍼灸師
所属団体:公益社団法人 大阪府鍼灸マッサージ師会
     堺市鍼灸マッサージ師会 会長
     MPS(筋筋膜性疼痛症候群)研究会会員

村上さんは、本業は鍼灸師というお仕事をされています。

自身が小学生時代に腰を痛めてしまい、これ以降、よくなることがなかったようです。

そこで、両親や祖母がお世話になっている鍼灸整骨院で温灸(イトオテルミー療法)と出会い腰の痛みが和らいだそうです。

村上さんは、他にも姿勢が悪かったり、メガネを掛けていることで、首のこりや眼精疲労からくる頭痛にも悩まされていました。

高校に行く途中に鍼灸整骨院で鍼を体験し、あまりの気持ちよさに感動したそうです。

そこで鍼灸師になることに決めたようです。

村上さんは、お若いですが堺市鍼灸マッサージ師会の会長を務めるという方で、会長になられたときはまだ29歳くらいだと思いますが、すごいですね。

スポンサーリンク

経歴

1985年 大阪府堺市生まれ 地元八田荘で育つ

2004年 鍼灸整骨院の見習いからスタート

2009年 往療主体の鍼灸院を中区堀上町に開設

2012年 現在の中区八田北町に院を移転・リニューアルオープン

2014年 堺市鍼灸マッサージ師会会長に就任

換気扇の目覚め

村上さんは、幼少期から換気扇が好きだったようです。

現在では、小さめのトイレ向けの機種から、台所で使うような大型なものまで、集めに集めまくって178台の換気扇と共に暮らしているそうです。

特に好きなメーカーは御三家と呼ばれているそうですが、日立、東芝、三菱あたりではないかと思ったのですが、なんと!本人から連絡をいただき、パナソニック、三菱、東芝だそうです。

その中でも三菱製が大好きみたいですね。

70年代から80年代に活躍した一般用やダクト用のものが好物なんですかね。

村上さんいわく、

カラフルで美しい意匠、曲線美、操作性…換気扇はとても魅力的な家電

なんだそうですよ。

出典:換気扇マニアのブログ

まとめ・感想

  • 村上さんは、小さな頃から換気扇が大好きで、特に三菱製が好物のようです。生半可な知識で情報発信をすることが嫌いのようで、発信するからには確かな情報を発信したいとブログに綴ってありました。会長職を務める方だけあり、しっかりとした考えをお持ちのようですね。鍼灸師としての実力は、会長になられるだけあり年齢とは合わず、かなりあるようです。患者さんから「何処へ行っても全然良くならなかったのに、ここへ来てやっと痛みがラクになりました!」という言葉を頂いて、大きな励みとしているそうです。この言葉からわかりますよね。気になった方は調べてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。