ホワイトデーはいつ?お返しはいつ買うのがいいの?

ホワイトデーはいつ?お返しはいつ買うのがいいの?ホワイトデーといったら、バレンタインデーのお返しをする日ですよね。日本ではもうおなじみですよね。でも、これって最近のイベントなんですね。そんなホワイトデーについて、ホワイトデーはいつで、お返しを買うならいつごろがいいのか?調べてみました。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは。

ホワイトデーはいつごろで、お返しを買うならいつがいいのか調べてみました。

バレンタインデーでもらってばかりでお返しをしないというのは、良くないですからね。

しっかりとお返しをするようにしましょう。

ホワイトデーはいつ?

ホワイトデーは、バレンタインデーの1ヶ月後の3月14日になります。

バレンタインデーというのは、古代ローマで、兵士の士気を高めるという理由から結婚を禁じていました。

禁じていた結婚をさせていたのが、聖バレンタイン牧師で、逆らっていたので最期は処刑されてしまったのですが、その処刑された日が2月14日なのです。

ホワイトデーというのは、その聖バレンタイン牧師の亡くなった一ヶ月後に恋人同士が改めて愛を誓いあったとされる日なのですね。

ホワイトデーというのは、日本のみで欧米ではホワイトデーというのは、存在しないそうです。

フラワーデーやクッキーデーのように、改めて愛を確認し合う日というのはありますが、日本のように3月14日という設定はないそうです。

スポンサーリンク

ホワイトデーのある国としては、韓国、中国、台湾にホワイトデーはありますが、日本から伝わったもののようです。

お返しを購入するならいつがいい?

バレンタインデーで、お返しを購入しなければいけないという方は、いつ頃購入したらいいかとか、何を購入したらいいかわからなかったりしますよね。

まず、購入する時期なのですが、ホワイトデーから逆算して、最も近い土日に購入するのがいいと思いますよ。

なぜなら、ホワイトデーで販売するお店が商品の値下げなどを行う時期ですからね。

それに、お菓子などの食品を購入する場合は、賞味期限もありますので、できるだけ渡す日から時間が経たない日がよいでしょう。

何を購入したらいいかですが、キャンディーやクッキー、マシュマロ、マカロンが定番のようですが、このお菓子にも意味があるということなので、くわしくは関連記事をお読みいただければと思います。

関連記事:ホワイトデーのお返しの意味とは?意味ってあったんですね

まとめ・感想

  • ホワイトデーは、ご存じの方も多いとは思いますが、3月14日ですね。この日には、バレンタインデーのお返しを渡せるように前もって準備しておくようにしておきましょう。バレンタインデーにもらってばかりですと、来年は、バレンタインデーにチョコレートがゼロということもありえますからね。ちゃんと、感謝の気持ちでお返しするようにしましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。