バレンタインデーの義理チョコの職場での渡し方と相場は?

Pocket

バレンタインデーの義理チョコの職場での渡し方と相場について調べてみました。義理チョコを渡すはずが、相手に本命と勘違いされては困りますよね。そんな勘違いされないで、渡せる方法と義理チョコの相場ですが、あまりにも高すぎたり、安すぎたりでもよくないですからね。世間一般の相場と紹介します。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは。

バレンタインデーの義理チョコの職場での渡し方と相場についてです。

勘違いされないで渡す方法とチョコの相場を紹介します。

バレンタインチョコ

職場で義理チョコを渡す方法

職場と紹介していますが、職場に限らず、義理チョコを本命チョコと勘違いされずに渡す方法は、特別感は出さないことです。

  • 複数の女子でお金を出し合って買う。
  • 二人っきりになってチョコを渡さない。
  • 相手がいなかった時は、付箋に『いつもお世話になっております。』とメッセージを書いて机の上に置いておく。

といった感じにすると勘違いされずに渡せると思います。

最後のメッセージは、誰でも見れるところに置くということは、自分の大切な想いを誰でも見れるところにわざわざ貼らないということです。

上記は、同僚などの場合に良いですが、上司は、同じというわけにはいきません。

上司は、同僚よりは少し良いものを贈って日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。

義理チョコの相場

義理チョコの渡し方の次は、義理チョコの価格帯です。

20代~30代の女性に義理チョコの予算に関するアンケートをした結果がありました。

これによると、8割近くの方が1000円未満と答えているそうです。

一人に1000円未満ではないですよ。

義理チョコを渡す相手が5人だったら、一人200円くらいということです。

しかし、上司も同じというわけにはいかないので、少し価格を上げたものがいいでしょう。

高級感のあるものがいいですね。

スポンサーリンク

日頃は嫌な上司という方もいるかもしれませんが、社会人ということでうまく今後、味方になってくれるようにイベントを利用するのはいかがでしょうか。

まとめ・感想

  • 義理チョコを本命チョコと勘違いされずに渡す方法は、女子でお金を出し合う、二人っきりになって渡さない、いないときは誰でも見えるところに付箋を付けて置いておく、という感じにしておけば勘違いされずにすむはずです。
  • 義理チョコの相場は、義理チョコにかける総額1000円未満です。上司はちょっと高級感のあるものがいいでしょう。
  • 渡すのが嫌な上司でも渡すのであれば、今後、味方になってくれるようにイベントを利用する。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事:【バレンタインデー】女性必見?男を喜ばせる方法とは…

関連記事:彼氏が欲しい!という方に素敵な彼氏ができる恋愛の法則教えます

関連記事:彼女欲しい!という男性は必見!女性を喜ばせる方法とは?

関連記事:バレンタインチョコでおすすめのブランドといえばこれ!

関連記事:バレンタインデーの由来を簡単に説明!本来はどういう意味?

関連記事:バレンタインデーのおもしろチョコを紹介!義理・友にどう?

関連記事:バレンタインチョコのラッピング方法の動画を集めました!

関連記事:バレンタインチョコ通販でおもしろチョコを紹介!

関連記事:バレンタインデーに手作りで簡単なチョコレシピ動画を集めてみました!

関連記事:バレンタインデーのプレゼントランキング!チョコと渡してみよう

関連記事:バレンタインデーにチョコを本命の彼に贈るチョコの渡し方!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




コメント

  1. 冴木隆 より:

    こんちわ~!
    はじめまして、
    隆です。
    チョコを渡すにも色々あるんですね。
    確かに、勘違いされるのって嫌ですもんね^^
    今年はチョコもらえるかなぁ~(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。