中学生の母親が卒業式で失敗しない服装[50代編]

Pocket

中学生の母親が卒業式で失敗しない服装[50代編]を紹介します。卒業式は、我が子の晴れ舞台です。しかし、50代に入ってしまうと『どんな服装を選んだらいいのか?』って悩んだりしてしまうお母さん方もいますよね。卒業式の主役は子どもですが、親としては見栄えがよく、場に馴染む服装がいいですよね。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは。

中学生の母親が卒業式で失敗しない服装[50代編]をご紹介します。

50代母親の卒業式の服装選びで気をつけたいこと

50代母親が卒業式の服装を選ぶ際に気をつけたいことは以下の3つです。

  1. フォーマル感のあるスーツを着用する
  2. スーツのスカート丈には注意
  3. スーツのデザインに注意

フォーマル感のあるスーツを選ぼう

50代というと仕事をされている方も多くいらっしゃると思います。

仕事でスーツを着用しているので、そのスーツを着ていくというのもないことはないですが、やはり卒業式は式典・セレモニーということで、仕事着になっていないかをよくチェックして、フォーマル感をUPした雰囲気のスーツを選ぶようにしましょう。

スカート丈には気をつけよう

50代をあまり強調したくはありませんが、年相応というのがあります。

たとえ、流行りのスカートが短めだったとしても、そのまま取り入れてしまうと痛いので、膝周辺丈にすることがおすすめです。

膝が全部見えてしまうほどの短さは見ている方が恥ずかしくなります。

逆にロングスカートですとおばんさんっぽさがでてしまいますので注意です。

スーツのデザインはよく考えて

子どもの入園式から同じスーツを着ていたりしていませんか?

結婚式、入学式、卒園式、卒業式を各式典・セレモニーで着たスーツを50代となると一通りお持ちになっていますよね。

しかし、いくら流行りのデザインとかがないといっても、時間が経てばデザインも少しずつ変化します。

小学校の入学式から中学卒業式まで9年もありますので、デザインが古臭くなっていないか、デザインが今の自分が着るのに相応しいかよく考えることも大切ですよ。

50代のお母さんに似合うスーツの紹介

ジェイイング(J-ING)

セレモニースーツでノーカラージャケット3点セットスーツのご紹介です。

華やかなツイード調素材がセレモニーシーンを品良く格上げしてくれるスーツと、単品でも着まわしやすいワンピースとのセットで着こなしの幅が広がります。

すでに売り切れがで始めていますので、購入はお早めに。

スポンサーリンク

ノーカラージャケット3点セットスーツの購入はこちらから

Stella Klausen

表情豊かなファンシーツィードのジャケットと、フェミニンな半袖ワンピースがセットになった、エレガントなフォーマルスーツです。

明るいベージュと白でまとめながらも、ゴールドとグリーンの糸が織り込まれたツィードは、
フォーマル感はきちんと抑えつつ、お祝いの席にぴったりのゴージャスな質感。

ステラクラウセンのスーツセットは、ギャル向けの安物のスーツではなく、婦人フォーマルスーツ専門工場で仕立てた、本当に、きちんとした商品です。

柔らかな肌触りのシフォン。透け感のある軽やかな生地ですが、裏地付きなので透けずに安心です。

ノーカラージャケット2点セットの購入はこちらから

ベルーナ

洗える!防シワストレッチ素材4点セットスーツの購入はこちらから

まとめ・感想

  • 50代の中学生の母親が卒業式で失敗しない服装は、フォーマル感のあるスーツを着用する、スーツのスカート丈には注意する、スーツのデザインに注意する、この3点に注意して服装を選ぶようにしましょう。50代に似合うスーツをご紹介させて頂きました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。