鼻づまり解消におすすめの食べ物をご紹介します!

鼻づまり解消におすすめの食べ物をご紹介します。鼻炎、花粉症、風邪など鼻づまりになる機会は多いと思います。こうした鼻づまりの症状を薬で緩和することも悪いことではありませんが、できれば薬を使いたくないという方も中に入ると思います。薬を使わないで鼻づまりの症状を緩和する食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク

改めまして、こんにちは。

鼻づまり解消におすすめの食べ物をご紹介します。

アレルギー性のものやウィルスによるものなど原因は様々ですが、鼻づまりはつらいですよね。

普段の食事から鼻づまりの症状を緩和できるようにしてみましょう。

鼻づまりというのは

鼻づまりは、鼻から体内にウィルスや細菌の侵入を防ぐために、自己防衛反応として鼻水を分泌して守ろうとした結果です。

空気中に含まれるウィルスや細菌が空気と共に吸い込まれて、体外に排出されるように鼻水が出てくるんですね。

鼻水は鼻の中の粘膜で調整をしていますので、粘膜が弱っていたり、粘膜が刺激で敏感になっていたりすると鼻水がたくさん分泌されてしまい鼻づまりを起こします。

このように粘膜が原因なので、食べ物は粘膜を保護する働きがあるものや血行を促進する作用のあるものを選ぶと良いでしょう。

鼻づまりに効果のある食べ物

オクラ

オクラは、鼻づまりに効果のあるムチンが多く含まれています。

このムチンを効率よく摂取するには、生で食べるのがいいので、刻んでかつお節としょう油で食べるといいですよ。

茹でるときは、さっと軽くにして茹ですぎないようにしましょう。

ショウガ

ショウガには、ジンゲロールという成分が含まれています。

このジンゲロールは、加熱をすることでショウガオールに変わります。

ジンゲロールは、体の表面を温める作用があるのに対して、ショウガオールは体の奥から温めてくれる作用があることから鼻の粘膜に血行促進する作用があるので、鼻水、鼻づまりに効果があります。

豚の生姜焼きなどで食べると良いでしょう。

タマゴ

タマゴには、豊富にビタミンAが含まれていて、鼻の粘膜を保護したりする作用があるので、鼻水、鼻づまりを緩和してくれる作用があると言われているそうです。

ニラ

ニラは、硫化アリルという成分を含んでいます。

この硫化アリルという成分は、ネギにも含まれているそうです。

硫化アリルには、血行促進作用の他にも殺菌作用、抗炎症作用もあり、ウィルスや細菌の効力を弱めて炎症を鎮める効果があると言われているそうです。

ニンジン

ニンジンには、β-カロテンが多く含まれています。

β-カロテンは体内でビタミンAに変わります。

鼻の粘膜などに役立つと言われているそうです。

ニンニク

ニンニクは、硫化アリルという成分を含んでいます。

玉ねぎと同じ成分であるケルセチンも多く含まれており、鼻水、鼻づまりを緩和してくれる作用があると言われているそうです。

ネギ

ネギには、硫化アリル、ネギオールが含まれています。

硫化アリルには、血行を促進する作用があり、ネギオールには、鼻の炎症を抑え鼻水の分泌を防いでくれると言われているそうです。

はちみつ

はちみつには、殺菌作用と抗炎症作用があると言われています。

はちみつは、そのまま舐めてもいいですが、温かい飲み物などに入れて飲んでもいいです。

注意しなければいけないのは、1歳になる前の赤ちゃんにはちみつはあげないでください。

ブロッコリー

ブロッコリーには、β-カロテンが豊富に含まれています。

β-カロテンは、摂取すると体内でビタミンAへと変化し、粘膜の保護を行ってくれます。

ブロッコリーには、ビタミンCも含まれているので、体内のビタミンAと一緒に粘膜に作用し、鼻づまりの改善が期待できます。

モロヘイヤ

モロヘイヤには、β-カロテンがたくさん含まれています。

スポンサーリンク

モロヘイヤには、ムチンも含まれていることから粘膜の保護をしてくれたり、鼻づまりの症状の改善効果が期待できます。

ヨーグルト

ヨーグルトには、善玉菌を増やしてくれる作用があるということで、ヨーグルトを摂取するとアレルギーを抑制し、鼻づまりに効果が期待できるそうです。

アレルギー性の原因について、腸内環境の悪化があげられています。

ヨーグルトにより、腸内環境を改善していきましょう。

リンゴ

リンゴには、粘膜の働きを助ける効果があるビタミンCとペクチンを多く含んでいます。

ペクチンには、アレルギー症状の原因と言われているヒスタミンを減らす効果があるといわれているそうです。

注意としては、シラカバ花粉症の方はりんごを食べるとアレルギーが出るということなので、りんごを食べるのは控えましょう。

レンコン

レンコンには、タンニンという成分が含まれています。

タンニンは、炎症を抑える作用があり、鼻水、鼻づまりに症状を改善してくれると言われています。

玉ねぎ

玉ねぎには、硫化アリルという成分が含まれています。

硫化アリルは、熱を加えると流れ出てしまうので、生の玉ねぎをすりおろしたものをガーゼに包んで鼻に当てたり、半分にカットした玉ねぎを枕元に置くと良いそうです。

玉ねぎの皮には、ケルセチンという成分が含まれており、アレルギーを抑制する効果があるそうで、花粉症や鼻炎といったアレルギー性のものにも効果があるそうです。

納豆

納豆には、ムチンという成分が含まれています。

ムチンというのは、体の人膜にも含まれている成分と言われ、納豆を食べるとムチンを摂取することで粘膜の働きを助けてくれます。

鼻づまりに効果のある飲み物

ゆず茶

ゆずには、ビタミンCが含まれており、鼻の粘膜を保護し、鼻づまりを改善する効果があると言われています。

カモミールティー

カモミールティーには、抗アレルギー効果、抗炎症作用があると言われています。

緑茶

緑茶には、カテキンが含まれており、殺菌作用があるので、ウィルスや細菌を除去して鼻づまりの症状を改善してくれます。

甜茶(テンチャ)

甜茶は、中国では漢方薬として飲まれており、アレルギーを抑えると言われています。

甜茶にも種類があり、鼻づまりに効くのはバラ科だといわれているそうっです

どくだみ茶

どくだみ茶には、デトックス効果があり、体内の有害物質を除去すると言われています。

鼻水、鼻づまりを改善する効果が期待できます。

鼻づまりに効果のある食べ物や飲み物の特徴

鼻づまりに効果がある食べ物、飲み物の特徴ですが、ビタミンA、ビタミンC、ムチン、ビタミンE、硫化アリルが含まれているということです。

まとめ・感想

  • 鼻づまり解消におすすめの食べ物を紹介ということで、効果が期待できる食材を紹介しています。飲み物もありますので、食事と一緒に摂取するようにしてみてください。きっと鼻づまりの症状を緩和してくれるはずですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。