喉が痛い!そんなときに効くおすすめの食べ物をご紹介します!

Pocket

喉が痛い!そんなときに効くおすすめの食べ物をご紹介します。喉が痛いときに食べ物が喉を通ると思えないかもしれませんが、喉に違和感があるうちに食べ物によって対処することで喉が痛くなる前に早めに治すことが出来ます。喉の違和感のときに症状を悪化させないようにすれば喉の痛みに苦しむことが減ると思いますよ。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

  にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

喉が痛いときに効くおすすめの食べ物をご紹介します。

喉が痛いときに効果のある食材の選び方

喉が痛いときというのは、喉の痛いところが炎症を起こしているからなんですね。

喉の炎症に効果のある食べ物や飲み物の選び方は、

  • 炎症を抑える効果を持つ
  • 保湿効果を持つ
  • 殺菌効果を持つ
  • 保温効果を持つ

上記の効果を持つ食材や飲み物を摂取することで、喉の炎症部分からの細菌を侵入させないことが出来ます。

殺菌効果には、細菌を侵入させないことは、風邪などの予防にもつながるので有効です。

保湿効果には、喉に潤いを与え乾燥による痛みを防ぎます。

炎症を抑える効果には、痛みは炎症からきますので、炎症を抑えれば痛みも抑えられます。

喉が痛いときに効果のある食材の紹介

カリン

カリンは、のど飴の成分としてもよく使われていますね。

喉の炎症を抑える効果があると昔からよく使われる食材です。

きんかん

きんかんもカリンと同じように昔から喉の炎症を抑える効果があると言われている食材ですね。

きんかんには、スペリジンという成分が含まれており、喉の炎症を抑えてくれます。

クレソン

クレソンは、β-カロテンという成分が含まれており、この成分は粘膜の保護に役立ちます。

それに大根にも含まれている成分でイソチオシアネートというのが、粘膜の補修や殺菌効果があり、喉の痛みを改善する効果があります。

ショウガ

ショウガには、殺菌作用、保温効果があり、摂取すると体を温めてくれるので、けっこうを促進して喉の痛みを改善する効果があります。

ショウガには、刺激成分も含まれているため、摂取しすぎると逆に喉を痛める可能性がありますので、使用は少量にしましょう。

ネギ

ネギには、ネギオールという成分が含まれており、抗炎症作用があります。

ネギオールには、喉の痛みを改善してくれる効果が期待できます。

パイナップル

 

パイナップルには、酵素が含まれており、炎症を抑える効果があり、喉の痛みをやわらげてくれます。

パイナップルには、ビタミンCも多く含まれているので、粘膜の保護や気管支の炎症を鎮める効果があると言われているそうです。

はちみつ

はちみつには、殺菌作用や抗菌作用があり、昔から喉の痛みを摂る際に使用されてきました。

スポンサーリンク

そのまま、はちみつを舐めてもいいですが、紅茶などに入れて飲んでもOKです。

しかし、1歳未満の子どもにはちみつは与えないでください。

レモン

レモンには、殺菌作用とビタミンCが多く含まれていますので、粘膜の保護に役立ちます。

レモンには、酸味であるクエン酸が含まれているので、炎症を起こしている部分には刺激を与えるので、摂取しすぎ内容に注意してください。

レンコン

レンコンには、タンニンと呼ばれる成分が含まれています。

タンニンには、炎症を鎮める効果があります。

喉が痛いときは、レンコンをすりおろしたものを食べると良いそうです。

玉ねぎ

玉ねぎには、硫化アリルという成分が含まれていますが、この成分は、切っていると目が痛くて涙が出てくるという成分になります。

この硫化アリルという成分には、殺菌作用や抗炎症作用があります。

ただ、硫化アリルは、熱を加えると流出してしまうということで、摂取するときは注意が必要です。

黒豆

黒豆には、アントシアニンという成分が含まれており、痰を取り除く効果があると言われています。

喉の痛みを緩和する効果もあるそうです。

紫蘇

しそには、痛みを取り除く鎮痛作用があるそうで、喉が痛いときに食べると痛みを緩和してくれる効果が期待できます。

春菊

春菊には、クレソンと同じようにβ-カロテンが多く含まれており、ビタミンCも多く粘膜の保護の効果が期待できます。

大根

大根には、イソチオシアネートという成分が含まれており、抗炎症作用があるので喉の痛みを改善してくれる効果があります。

梨には、ソルトビールという成分が含まれており、喉の炎症を抑えて痛みを緩和してくれる効果があります。

のどが痛い気に効果のあるに飲み物の紹介

梅茶

梅茶には、梅に含まれている成分でクエン酸が疲労回復と殺菌効果があり、お茶にはカテキンが殺菌効果をもっているので、ダブルで殺菌効果があります。

紅茶

紅茶には、カテキンが含まれており、喉の痛みを改善してくれる効果がります。

ココア

ココアには、ポリフェノールが含まれており、ポリフェノールには、血行を促進する効果があり、体を温めて喉の乾燥を防いでくれる効果があります。

ココアには、カテキンの一種が含まれており、殺菌作用の効果もあるそうです。

ゆず茶

ゆずには、ビタミンCが多く含まれているので、喉の粘膜の保湿や保護に効果があると言われています。

緑茶

緑茶には、カテキンという成分が含まれており、殺菌効果があります。

喉の菌を取り除き痛みを鎮める効果が期待できます。

まとめ・感想

  • 喉が痛いときに効くおすすめの食べ物をご紹介しました。薬に頼ってばかりではなく、食材によって体の調子を整えるというのは昔から行われてきたことなので、効果は期待できると思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

  にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。