五月病の症状で頭痛の原因は?その症状の対策や対処法を紹介!

五月病の症状で頭痛の原因は?その症状の対策や対処法を紹介します。4月に入ると入園、入学、入社と新しい環境になる方が多い時期ですね。新天地へ行くと慣れるまでが大変でやっと慣れたと思ったらゴールデンウィークで緊張の糸がプッツンと切れて、体調を崩す方もいるそうです。そんな五月病を詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

五月病の症状で頭痛の原因は?その症状の対策や対処法を紹介していきます。

五月病というのは、4月から新しい学校や仕事をされる方に比較的多いということで有名ですよね。

4月からの新生活に大きな夢や希望に満ち溢れて、期待に胸いっぱいにしている人が現実に直面したり、先輩社員という縦社会に馴染めなかったりしたときにゴールデンウィークをきっかけに無気力感や不眠症などになってしまうことを五月病と世間一般に言われています。

五月病は、うつ病と違って一過性の場合が多いというのが特徴なんですが、場合によっては五月病がきっかけでうつ病になってしまう場合もあります。

五月病の頭痛の原因とその対策や対処法を紹介していきます。

五月病の原因

五月病ってよく聞きますが、五月病というのは正式な病名ではなく、4月の新しい生活に適応できなかった人などが5月のゴールデンウィークで緊張の糸が切れてしまい、うつのような症状になることを五月病と言っています。

この症状は、医学的に言うと『適応障害』や『軽度のうつ病』と診断される場合が多く、休み明けから学校や会社にいけなくなってしまうことがあります。

五月病の原因は『ストレス

ストレス

五月病のチェック

自分が五月病になっているかを自分で調べることができるチャック方法があります。

次のチェック項目を読んであてはまるか確認してみて下さい。

  • 疲れている・疲れが取れない
  • ぐったりしている
  • 友達といるのが面倒くさい、億劫になっている
  • イライラする
  • 遅刻することが増えた
  • 何もないのに涙を流してしまう
  • 気持ちがすっきりしない
  • 食欲がわかない
  • 動悸がする
  • 寝付きが悪い
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 朝早く目が覚める
  • いろんな事に興味がわかなくなった

これらのチェック項目に該当する数が多いと五月病の可能性があります。

あくまで可能性なので、もし、おかしいと感じた時は病院に行くようにしましょう。

五月病の症状

もし五月病になってしまったというときの症状の紹介です。

スポンサーリンク

五月病の症状には、次のようなものがあります。

  • 無気力
  • 集中力の低下
  • 疲労感
  • 食欲不振
  • めまい
  • 動悸
  • 頭痛
  • 胃痛か腹痛による下痢
  • 気分が落ち込みやすい
  • 不眠症

などの症状が該当してきます。

五月病の症状の中で頭痛がするときは、『頭が重く感じる』、『ズキズキ痛みを感じる』というのが五月病の頭痛の症状です。

五月病の頭痛の原因が、ストレスが一番の原因というのがわかってきました。

五月病の対策・対処法

五月病の対策・対処法ですが、原因がストレスということがわかっていますので、ストレスを発散、溜めないようにすれば、五月病は対処できると思われます。

具体的な五月病の対処法は次のとおりです。

  • 音楽を聴く
  • スポーツをする
  • 人に悩みを聞いてもらう
  • 最初から自分はできると考えない
  • 趣味に没頭する
  • 感情的に物事を考えず、理性を働かせる
  • 栄養バランスが取れた食事をして、睡眠時間をたくさん取る
  • リラックスることをする
  • 目標を立てる

上記のようなことをすると五月病にはならなずに済むと思います。

ストレス解消法は個人で違いますので、他にも自分に合うストレス解消法があればそちらをするといいです。

五月病が重症化したときは

もし、五月病にかかってしまって、さらに運悪く五月病が重症化してしまったという場合は、一体どうしたらいいのかというと、『心療内科』に行って相談しましょう。

五月病が重症になってしまうと一人で考え込んでしまい、さらに症状が進行して、うつ病を発症する場合があるそうです。

こうした時は、一人で悩むのではなく、心療内科の専門医に相談してもらうだけで、心が軽くなり、健康を取り戻すことができるきっかけになるそうです。

まとめ・感想

  • 五月病の症状で頭痛の原因は?その症状の対策や対処法を紹介しました。五月病は、ストレスが大きな原因と考えられています。このストレスを解消することができるようになれば、五月病も怖くありません。一人カラオケで大きな声を出して、スッキリすればきっと五月病にかかることがなく、5月からの職場や学校でまた元気よく働いたり勉強したりできるようになると思います。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。