冷え性の原因とツボや食材、漢方による改善方法を紹介!

Pocket

冷え性の原因とツボや食材、漢方による改善方法を紹介します。女性で冷え性という方はけっこう多く、私の周囲にいる女性の多くも冷え性だと訴えていますし、女性の2人に1人は冷え性に悩んでいるそうです。冷え性を諦めているという方は、諦めずに対策をしましょう。病気や体調不良の原因になりますので知って損はないです。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

冷え性に効果があるサプリを試してみましたが、今のところ、これが一番!。その理由を本音で語ったのが、こちらの記事⇒ 「酒粕しょうが粒」の効果を実感した意外な理由とは

冷え性の原因とツボや食材、漢方による改善方法を紹介します。

女性の多くが冷え性に悩んでします。

冷え性は放っておくと体調不良や病気の原因になりますので、なぜ、冷え性が起こるのか原因を知って、シッカリと対策をしましょう。

健康や美容に役立つこともありますので、冷え性の原因や改善の方法を知っておくことは大切なことだと思います。

冷え性の原因

冷え性の原因は、『血行不良』『筋肉量の低下』『子宮・卵巣』の3つがあります。

血行不良

血行不良が起こる原因として考えられているものは、エアコンの効きすぎる場所に長時間いること、血行を促進するために必要なビタミンやミネラルが不足した食生活、下着や服、靴といった着用したものが体を締め付けていると血行を悪くしますので、気をつけるようにしましょう。

筋肉量の低下

筋肉というのは、エネルギーを熱エネルギーに変換する機能も持っており、体の熱を生み出すためには、筋肉は必要なものです。

運動不足や食生活が乱れていたりすると筋肉量が低下してしまうことで冷え性となってしまうといわれております。

子宮・卵巣

女性には、男性にはない子宮・卵巣があります。

そして、女性には月に一度、生理によって大量に出血をするという現象がありますので、このことで血液の巡りが悪くなってしまいます。

お腹周りに血液が集中するということも原因の1つで、このことから足や手の末端が冷えやすいということも考えられています。

冷え性の症状

冷え性になるとどういう症状が出るのでしょうか?

まず、血行不良になると体の末端である手や足が冷えやすくなります。

このとき、触ってみて少し冷たいと思う方から氷のように冷たい方まで様々で、中には痛みやしびれの症状が出る方もいます。

血行不良で冷え性の人は、老廃物が溜まりやすく、むくみが起きたり、脳に必要な酸素がいかないことで頭痛やめまいを引き起こします。

さらにお腹周りが冷えてしまうと内臓の機能、特に胃腸の機能が低下してしまい、腹痛や下痢と言った症状や体が冷えてしまったことで眠れなくなってしまう不眠症になってしまう方もいます。

冷え性の5つの解消法

ここでは冷え性の5つの解消法をご紹介します。

適度な運動

適度な運動を行うと血行が良くなるから冷え性を抑える効果が期待できます。

そのため、適度な運動を習慣にすることで血行が良い状態を維持し、筋肉がつくので必要な熱を生み出すことができるので冷え性を解消することが期待できるでしょう。

食事

最近では、コンビニエンスストアのお弁当などを食べている方が増えてきているようです。

スポンサーリンク

野菜を摂ることを意識して、積極的に野菜を摂取するようにしましょう。

野菜には、血行を促進するためのビタミンやミネラルが含まれているので、冷え性を解消することが期待できるでしょう。

入浴

毎日の生活が忙しいという理由で、湯船に浸からずにシャワーだけで済ませてしまうという方も多いかもしれません。

お風呂で湯船に浸かることで、体の全身を温めることで体の芯から温まり血行が良くなります。

服装

女性に多いのは、服装でお腹を出している格好をしている人は血行が悪くなりやすいので、服装はお腹が出ないものを選び、寒いところへは靴下や手袋を着用するようにしましょう。

タバコ・アルコール

タバコやアルコールは、体内にあるビタミンCを大量に失うことになるので、血行が悪くなり冷え性が起こりやすくなります。

タバコやアルコールは、できるだけ摂取しないようにしましょう。

冷え性に効果のある食材

冷え性に効果のある食材を紹介します。

紹介する食材を使用して料理をすれば、体が温まって冷え性を改善することが期待できるでしょう。

ショウガ

ショウガは、体を温める食材としては有名ですよね。

しかし、注意しなければいけないことがあります。

それは、生のショウガは体を冷やす効果があるということです。

冷え性を改善するためには、ショウガに熱を加えて、ショウガオールという成分に変えて体内に取り込むことが重要です。

唐辛子

赤い唐辛子には、カプサイシンが含まれており、カプサイシンには、血流を良くし、体温を上げる効果があります。

ニンニク

ニンニクには、末端の血管を拡張させる効果があり結構を良くする作用を期待することができます。

ネギ

ネギには、硫化アリルが含まれており、血行を促進する効果があります。

梅干し

梅干しをトースターで焼くことで、焼き梅とすると血液をサラサラにしてくれる効果があると言われています。

冷え性に効果のあるツボ

冷え性に効果のあるツボである八風に関する動画ありましたので、こちらの動画を参考にしてみて下さい。

冷え性に効果のある漢方薬

冷え性に効果のあるとされている漢方薬のご紹介です。

温参霊(おんじんれい)

温参霊は、高麗人参や霊芝を中心に配合されており、体の芯から温めてくれるので冷え性を改善することが期待できます。

桂枝茯苓丸(けいしふくりょうがん)

桂枝茯苓丸は、頭には熱があるのに、足や手は冷えているという症状の場合におすすめの漢方になります。

生理時に下腹部痛、肩こり、めまいといった症状に効果を発揮してくれます。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

当帰芍薬散は、昔から女性のための漢方として使用されてきたもので、冷え性や貧血の方におすすめの漢方になります。

冷え性に効果があるサプリを試してみましたが、今のところ、これが一番!。その理由を本音で語ったのが、こちらの記事⇒ 「酒粕しょうが粒」の効果を実感した意外な理由とは

まとめ・感想

  • 冷え性は、病気の症状とは違います。ですが、何もせずにいると体調不良や病気の原因になってしまう可能性がありますので、たかが冷え性と思わずにシッカリと対策をするようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。