ダイエットで高血圧を予防しよう!高血圧のダイエット方法

Pocket

ダイエットで高血圧を予防しよう!高血圧のダイエット方法についてです。健康診断の結果、高血圧がわかったら、原因は肥満かもしれません。高血圧の状態にもよりますが、まずは、ダイエットで体重を減らすことで、血圧を改善できないか医師と相談するのが良いと思います。健康に体重を減らす方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

ダイエットサプリメントはいろいろと試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「マルチポリフェノール」の効果を実感した意外な理由とは

ダイエットで高血圧を予防しよう!高血圧のダイエット方法についてになります。

血圧が高い状態は、常に血管に圧が掛かって血管に負担がかかってしまいます。

高血圧になる原因を知って、高血圧を解消することで、健康な体になりましょう。

原因によってはダイエットが有効な場合がありますので、参考にして頂ければと思います。

血圧が高くなる原因とは?

血圧が高くなる原因は一体何だと思いますか?

主な原因は、塩分の取り過ぎ肥満と言われています。

塩分を取りすぎると血液中に塩分濃度上昇します。

体が塩分濃度の上昇を感知すると体内の水分で塩分濃度を下げようと血液量増やします

血液量が増えるので、血圧が上がってしまい高血圧になります。

食べ過ぎや飲み過ぎによる肥満は、内臓脂肪型肥満になってしまいます。

おじさんのビール腹というお腹のことです。

ここに運動不足による消費カロリーの減少も高血圧の原因になります。

血圧が高いとは?

高血圧というのは、一時的な血圧が上昇する場合は、高血圧とはいいません。

では、どういう状態を高血圧というのは、安静な状態で血圧が慢性的に正常な血圧値よりも高い状態を高血圧と言います。

高血圧になると血管に負担が常にかかった状態になるので、血管がだんだんと硬くなり柔軟性がなくなってきます。

血管が硬くなると動脈硬化を引き起こしたり、放置しておくと脳卒中といった生死にかかわる病気につながったりします。

血圧は上下に変動しやすいので、血圧の測定は、いつも決まった時間と体の状態を同じにして測定するようにしましょう。

おすすめ記事:ダイエットに筋トレと有酸素運動の効果的なメニューとは?

肥満で高血圧の解消法

肥満で高血圧の場合は、食べ過ぎない、飲みすぎないように気をつけることが肥満を解消するためには必要です。

食事の順番を変える

最初に取り組んでほしいことが、食べる順番を変えることです。

血糖値を上げやすい糖質を先に食べず、最期に食べるようにするのです。

最初に食べると良いのは、野菜や海藻といった食物繊維が含まれている副菜になります。

次に味噌汁やスープなどの汁物、次に肉や魚の主菜、最期にご飯やパンなどの主食の順番です。

分かりやすくかくと

副菜 ⇒ 汁物 ⇒ 主菜 ⇒ 主食 の順番です。

スポンサーリンク

最初に食物繊維を摂取することで、血糖値を上昇しにくくし、肥満を防ぎます。

血糖値が急に上がるとインスリンを多く分泌してしまい、インスリンがエネルギーを貯蔵してしまいます。これは脂肪細胞に溜め込んでしまうことになりますので、血糖値を上げないように食事をすることは大事なことなのです。

おすすめ記事:高齢者の高血圧の症状とは?その原因と対策・改善方法とは?

食事の時間を変える

肥満の方で多いのは、もしくは夜中にご飯を多く食べるという場合がありますが、これはよくありません。

夜食べる量が多いということは、寝る前に多くのカロリーを摂取することになります。

カロリー消費は、当然、動いている時に消費されるので、寝ている時は、休息中なので基礎代謝以外にカロリーの消費はありません

寝る前に多くのカロリー摂取は、カロリーが余ってしまうため、余ったカロリーが脂肪となって体に溜め込まれてしまいます

夜、寝る前には、できればご飯やパンといった糖質は、控えるようにし、朝、糖質をしっかりと取るように切り替えるだけで肥満解消に近づくでしょう。

おすすめ記事:ダイエット成功!ダイエットサポートに人気の無料アプリを紹介!

運動する時間を作る

今まで、食事について説明してきましたが、ダイエットは、運動も並行して行うことで効果が現れやすくなります。

肥満による高血圧は、食事のみでも肥満も高血圧も解消することができます。

しかし、早めに結果を求めるのであれば、運動と併用することがおすすめになります。

肥満で高血圧のダイエットメニューの一部

ダイエットメニューの一部を紹介します。

朝食の場合

朝食は、一日の一番最初の食事になりますので、糖質を制限されている方も糖質は摂るようにしましょう。

ダイエットと言ってもタンパク質は摂ったほうがいいです。

食欲がないという場合は、野菜ジュースをおすすめします。

メニュー例

卵焼き・納豆・野菜の味噌汁・玄米ご飯

昼食の場合

仕事をされている場合は、外食という方も多いと思います。

外食の場合は、定食を選ぶようにして、ご飯は減らしてもらいましょう。

残すのはもったいないですし、お店の人も残念な気持ちになります。

自宅のお弁当を持っていくという方は、朝食のような内容にタンパク質を魚や脂の少ないお肉、大豆などの豆類で摂取していきましょう。

メニュー例

刺身定食(刺し身、味噌汁、漬物、副菜、ご飯少なめ)

夕食の場合

お仕事をされていれば、お腹が空いていて食べたい気持ちはすっごくよくわかります。

しかし、そこはこらえてご飯などの糖質を摂るのは控えます。

ご飯は思い切って抜きましょう

その分は、朝に食べればいいのです。

メニュー例

焼き魚・もずく・ひじき・野菜の味噌汁(or スープ)

ダイエットサプリメントはいろいろと試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「マルチポリフェノール」の効果を実感した意外な理由とは

まとめ・感想

  • ダイエットで高血圧を予防しよう!高血圧のダイエット方法を紹介しました。肥満で高血圧という方には、ダイエットに励んで欲しいと思います。ダイエットしたからといって、また食べてしまうと太ってしまいますので、食べすぎないように十分注意しましょう。食べてしまえば当然太ってしまい、血圧も上がってしまいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。