老眼対策に効果のある食べ物とは?予防・回復する栄養素は・・・

Pocket

老眼対策に効果のある食べ物とは?予防・回復する栄養素を紹介します。年齢を重ねれば、遅かれ早かれ、いつかは誰でも老眼になってしまうと思っていませんか?老眼予防に効果的で、目に良いと言われる食べ物や栄養素を紹介しますので、視力低下を防ぎや眼精疲労、老眼を予防・回復させたい方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

目の健康サプリメントはいろいろと試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「えんきん」の効果を実感した意外な理由とは

老眼というのは、人間であれば誰でも起こる老化現象です。

実際に老眼を自覚する年齢は、30~60代というようにけっこう差があります。

老眼を自覚する年齢ですので、近視の方は老眼を自覚することが遅れるということもあります。

でも、大きく変わっていることがあります、それは食生活です。

生活習慣で、食べるものによって健康体を維持できたり、病気になりやすくなってしまうというほど大きな関係があります。

老眼も食生活が関わっているということは、想像できます。

そこで、今回は、老眼予防に効果的で、目に良い食べ物、栄養素を紹介します。

視力の低下を食い止めたい!眼精疲労がひどい!老眼を予防・回復させたい!という方は是非参考にしてみて下さい。

目に良い食べ物と栄養素とは?

目に良い食べ物と栄養素の紹介ですが、ここで紹介したものだけを食べることはしないで下さい。

同じものばかり食べると栄養が偏りますし、体に良いものがよくないものにもなりかねません。

何ごとにもバランスが大切です。

老眼を予防したい時も目の疲れが激しい時も栄養バランスを考えた食生活をしていきましょう。

おすすめ記事:ルテインとは何か?ルテインの摂取による効果・効能とは?

目に良い食べ物

  • ほうれん草ブロッコリーなどの緑黄色野菜には、ルテインが含まれています。

  • 青魚うなぎ牛肉豚肉豆製品には、コエンザイムが含まれており、強い抗酸化作用があります。

  • ブルーベリー黒豆ブドウ、赤ワイン、紫芋などには、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれており、目の疲れを取り、目の健康を維持する作用があると言われています。

  • ビタミンAが含まれる、緑黄色野菜うなぎレバー紫蘇など
  • ビタミンB1が含まれる、豚肉牛肉うなぎレバー豆類玄米小麦胚芽など
  • ビタミンB2が含まれる、うなぎレバーサンマカレイ牛乳納豆ネギなど
  • ビタミンCが含まれる、じゃがいもさつまいもブロッコリーほうれん草ゆずなど

目に良い栄養素

抗酸化物質

老化を防ぐ効果があると言われている抗酸化物質ですが、老眼にも効果があると言われており、抗酸化物質を積極的に摂取した場合は老眼の発症を遅らせることができるのではないか?と言われています。

スポンサーリンク

アントシアニン

目に良いと有名なブルーベリーですが、正しくは、アントシアニンが目に良いということです。アントシアニンは、目の疲れを取ってくれて、健康も維持する効果があります。

ビタミン群(ビタミンA、B1、B2、C、E)

ビタミンAは、目にはものを見る明るさを保つ作用があります。このビタミンAが不足すると夜盲症を引き起こすとされています。

ビタミンB1は、視力の低下を防いでくれて、低下した視力を回復させる効果があります。

ビタミンB2は、眼精疲労を防いでくれて、視力低下を防ぎ、さらに低下した視力を回復してくれる作用があります。

ビタミンCは、強い抗酸化作用を持っており、水晶体を保護してくれたり、目の粘膜を作ったり、白内障の予防や、目の老化を防いでくれます。

ビタミンEは、老化の原因とされている過酸化脂質を防ぐ効果があり、白内障に効果的です。

DHA

DHAといえば、魚介類ですよね。DHAには、網膜細胞を活性化して衰えを防いでくれるので老眼予防には必要な栄養素になります。

コンドロイチン

コンドロイチンは、目の透明度を維持する効果があるとされているので、老眼予防に必要な栄養素です。

おすすめ記事:目の疲れを取る方法、眼精疲労の治し方と対処法を紹介!

目に良くない食べ物と栄養素とは?

目に良くない食べ物の紹介です。目だけでなく体に悪影響が出るので、過剰摂取には気をつけましょう。

目に良くない食べ物

  • ジュース、お菓子、果物などの糖類
  • 肉類、乳製品(卵、チーズ、牛乳)、インスタント食品、ジャンクフードなどの油分

目に良くない栄養素

糖類

糖類は、過剰に摂取しなければ問題はないのですが、気をつけなければいけないのが砂糖だけでなく、果物に含まれている果糖ブドウ糖オリゴ糖乳糖といったものも含めて気をつけなければいけないということです。

砂糖ではないからと果物をたくさん食べることもよくないということですので、気をつけて下さいね。

油分

油分は、老眼の原因であるAGEという物質のもとになります。

AGEは、温度が関係しており、温度が高温になるとタンパク質糖分結合しやすくなり、AGEになります。

焦げたものを食べた量が多いと老眼になりやすいということがわかっています。

油の過剰摂取には気をつけましょう。

老眼を改善する方法とは?

おすすめ記事:老眼を改善する方法とは?自分で老眼回復と予防法について

目の健康サプリメントはいろいろと試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「えんきん」の効果を実感した意外な理由とは

まとめ・感想

  • 老眼対策に効果のある食べ物とは?予防・回復する栄養素についてでしたが、いかがでしたか?老眼の原因が、焦げたものというのがわかったというのは意外じゃありませんでしたか?おこげは美味しいですが、食べ過ぎると老眼になってしまうので、気をつけましょう。食べ物とトレーニングで老眼は予防・回復することができるということなので、老眼で困っている方は試してみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。