糖尿病の初期症状とは?意外と気づかない糖尿病の初期症状!

Pocket

糖尿病初期症状とは?意外と気づかない糖尿病の初期症状を紹介していきます。最近は、中高年だけでなく10代も糖尿病になるそうで、糖尿病患者が増加しています。糖尿病自体も怖いですが、合併症はもっと怖いです。糖尿病は治せませんが、糖尿病予備群であればまだ間に合います。糖尿病を知り生活習慣を見直しましょう。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

血圧サプリメントはいろいろと試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「わかめペプチド粒タイプ」の効果を実感した意外な理由とは

糖尿病というのは、中高年がなる病気だと思っていませんか?現代では、そんなことないんですよ。10代でも糖尿病になる人がいて、糖尿病患者は世界的にみても増加傾向にあります。糖尿病で怖いのは、合併症で、目が見えなくなったり、人工透析をしなければいけなくなったりと自分に良くないことが起こります。痛くないので、治療しないという方もいるので、糖尿病を甘くみずに治療は必ずしましょう。

糖尿病とは?

糖尿病とは、血液中のブドウ糖の濃度が、高くなる病気のことをいいます。一時的の場合は、糖尿病とは言わず、慢性的な場合を糖尿病といいます。

ブドウ糖というのは、食事で摂取した糖質(ご飯など)が、胃や腸で分解された成分になります。

ブドウ糖が血液中に含まれて全身に運ばれていきますが、ブドウ糖だけでは、エネルギーとして、また、余った分は脂肪に貯蔵されることができません。

ここにインスリンというホルモンが必要で、インスリンがエネルギーにしたり、脂肪に貯蔵したりして、血液中のブドウ糖の濃度を下げます。

糖尿病患者は、インスリンの働きが悪いために、血液中の糖度が高い状態になってしまうのです。

なぜ、血液中の糖度が高いとダメなのかというと、糖度が高い状態が続くと血管や神経が徐々に侵されていき、体に色々な障害を引き起こすからなのです。

詳しくはこちらの記事で浸透圧について書いています。
参考にどうぞ⇒血圧と糖尿病には関係があった?!糖尿病患者は高血圧が多い

糖尿病の初期症状

糖尿病の初期症状は、自覚症状がほとんどありません。糖尿病には、1型と2型とあり、2型の場合は、無症状でゆっくりと進行している場合が多いです。

症状がなくても糖尿病は着実に進行していきますので、次のような症状が出たら受診して確認して下さい。

スポンサーリンク

のどが渇いて水をよく飲む・尿の回数や量が増える

糖尿病になると血液中にブドウ糖が増えて、インスリンが減ります。このことを脳が察知して司令を出します。『水分を補給!』ということで、水やお茶をよく飲むようになり、血液を薄めようとします。

水分をよく取るので、トイレの回数が増えたり、尿の量が増えるようになります。

ダイエットしていないのに痩せる

糖尿病になるとブドウ糖が吸収しにくくなり、尿で体外にエネルギーであるブドウ糖が排出されるため、カロリー不足となります。

そのため、食事を摂っているにも関わらず、エネルギーが体に届かず、脂肪や筋肉に蓄えたエネルギーを使用するので、痩せてしまうことがあります。

疲れやすい・体がだるい

糖尿病患者は、食べているにも関わらず、エネルギーを取り込めないので、体が疲れやすくなり、いつも体がガス欠状態なのでだるく感じます。

このような症状を感じる時は、糖尿病がかなり進行している可能性があるので、病院へ行って診察してもらうことをおすすめします。

糖尿病のチェック項目

  • 体が疲れやすい・だるい
  • のどがよく乾く・水をたくさんよく飲む
  • 通常よりも食欲がある
  • よく食べているのに体が痩せてきた
  • 傷が治りにくい
  • 食後にすごく眠くなる
  • 食事中に汗をかく
  • 足や体がむくむ
  • 指先や足の先が冷える
  • 下痢や便秘が続く

上記の項目に当てはまる方は、糖尿病の疑いがありますので、医師に診断してもらいましょう。

血圧サプリメントはいろいろと試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「わかめペプチド粒タイプ」の効果を実感した意外な理由とは

まとめ・感想

  • 糖尿病の初期症状とは?意外と気づかない糖尿病の初期症状を紹介しました。初期症状で、よく喉が渇くというのを見て、私はドキッとしてしまいました。なぜなら、よく飲み物を飲むのでといっても、2リットル、3リットルと飲むわけではないので、糖尿病の心配はいらないのですが、糖尿病になると本当にリッター単位で水などを飲むそうです。これだけ水分を取れば、トイレの回数が増えるのは当たり前ですよね。尿の泡がいつまでも消えない場合も注意が必要です。糖尿病を知って糖尿病を防ぎましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。