生活習慣病の予防法は?生活習慣病の対策を公開します!

Pocket

生活習慣病の予防法は?生活習慣病の対策を公開します。働く方の多くは、不規則な生活、偏った食事、運動不足ではないですか?この状況を放っておくと恐ろしい生活習慣病となり、重大な健康被害を招きます。中には生活習慣病にかかっているのに気づかない人もいるのです。今回の記事で自身の生活習慣改善にお役立て下さい。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

中性脂肪に関するサプリメントは色々と試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「イマークS」の効果を実感した意外な理由とは

日本人の平均寿命は世界から見ると男性も女性も長いのですが、実は、日本人の3分の2は生活習慣病によって亡くなっているそうで、特に三大疾病の『ガン、脳卒中、急性心筋梗塞』で亡くなる方の割合は55%にも及びます。

生活習慣病は、毎日の生活習慣が積み重なって発症したり、進行すると考えられています。偏った食生活、運動不足、喫煙、飲酒、ストレスなどから引き起こされます。長い年月をかけて徐々に病状が表れてくるのも特徴です。生活習慣病の予防法を公開していきます。

おすすめ記事:生活習慣病とはどんな病気か?定義や簡単な予防方法について

生活習慣病とは?

生活習慣病というのは、厚生労働省によると『生活習慣が原因で起こる疾患の総称』とされています。つまり、生活習慣が原因で病気になったら、それは全て生活習慣病だということなのですね。

生活習慣病というとどんな病気があるのかわかりますか?

生活習慣病は多岐にわたりますが、分けると大きく7つに分けることができます。

  • ガン
  • 脳卒中
  • 心臓病
  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 肥満
  • 高血圧

こうしてみるとちょっと怖いかもしれませんが、生活習慣病は、普段の生活習慣が原因なので、予防法を実践することで、多くの病気は未然に防ぐ事が可能です。

老後を楽しく生活するために健康的な生活を送り、病気にならないようにしましょう。

もし、生活習慣病になってしまった時は治療を行いましょう。

おすすめ記事:ダイエットを成功させる内臓脂肪を減らすには?落し方とは?

生活習慣病の予防法とは?

生活習慣病の予防法には全部で8つあります。

食事は食べすぎない

食事は食べすぎないように腹八分目を心がけましょう。食べ過ぎ以外にも早く食べることも肥満原因になります。肥満にならないようにするために、ゆっくりと食事は噛んで味わうことで肥満を予防することができます。

肥満は、心筋梗塞脳卒中の原因になります。

塩分を摂りすぎない

外食が多い方、加工食品をよく食べる方は、体に必要以上に塩分を摂取している事が多いです。塩分を摂りすぎると高血圧になります。

スポンサーリンク

塩分を摂りすぎない方法としては、香辛料出汁などを効かせることで、塩分の摂取量を減らすことができますよ。

野菜や海藻、大豆などを食べる

野菜や海藻、大豆などには食物繊維が多く含まれており、食物繊維には、糖質や脂肪の吸収を遅らせる効果があります。ビタミンやミネラルを多く含んでいるので、ガンや動脈硬化に効果があると言われています。

肉より魚を食べる

青魚などにはEPAやDHAと呼ばれる不飽和脂肪酸が含まれており、これが血液中の中性脂肪やコレステロールを抑えてくれる効果があるとされています。魚を食べるのであれば、青魚を積極的に食べるようにしましょう。

お酒の飲み過ぎを避け、週2日は休肝日

アルコールの摂り過ぎは肝機能の低下だけでなく、中性脂肪を燃やしたり、動脈硬化を進行させることもあります。毎日、肝臓に負担をかけない程度に飲んでいたとしても、週に2日は休肝日を作り、お酒を飲むのを控えるようにしましょう。

脂質の割合は植物性と動物性を2:1

動物性の脂質は飽和脂肪酸が多く含まれており、この飽和脂肪酸には、血中の悪玉コレステロールを増加する効果がり、食べ過ぎは体に良くありません。

では、魚の脂質に含まれる不飽和脂肪酸は摂りすぎてもよいのかというとそうではないそうです。不飽和脂肪酸を摂りすぎてしまうと動脈硬化や脂質異常症の原因になりますので、これも食べ過ぎに注意しましょう。

運動習慣を身につける

運動習慣を身につけるというとなかなか難しいと思われるかもしれませんが、ウォーキングといった有酸素運動を普段の生活で行うようにすると良いですよ。

例えば、『エスカレーターを使わずに階段を使用する。』、『電車なら到着駅の1つ前で降りて歩いて行く』といったことでも効果があると思います。

最近では、万歩計のアプリがスマホでありますので、アプリゲームで楽しみながら運動するのもいいと思いますよ。

禁煙をする

タバコは百害あって一利なしです。タバコは血圧上昇、動脈硬化の進行、さらに肺ガンの原因になり、胃潰瘍や気管支炎、咽頭ガン、胃ガンといろいろな病気になる原因です。

喫煙をしている方は、まずは禁煙するだけでタバコの購入代金といった費用面も他に使えるようになって良いことが多いですので、タバコの禁煙はぜひチャレンジしてください。

おすすめ記事:ダイエットには簡単筋トレ!お腹周りを重点に攻めろ!

まとめ・感想

  •  生活習慣病の予防法は?生活習慣病の対策を公開しましたが、いかがでしたでしょうか?まずは、タバコを吸っている方は、タバコを止めることから始めてみましょう。他の方には、食べすぎていないか?を確認して下さいね。食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足になるのが生活習慣病では大きな原因だと考えております。ということで、8つの予防法を参考にして、生活習慣病を防いでいきましょう。

中性脂肪に関するサプリメントは色々と試してみましたが、これが一番でした。その理由を本音で語ったのが、以下の記事⇒ 「イマークS」の効果を実感した意外な理由とは

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。