櫻井寛のプロフィールと経歴とは?駅弁に詳しい鉄道カメラマン!

Pocket

櫻井寛のプロフィールと経歴とは?駅弁に詳しい鉄道カメラマンということで、マツコの知らない世界に櫻井寛さんが3回目の登場です。今回は、『マツコの知らない秋の鉄道旅行の世界』ということで、秋におすすめの全国の絶景路線とそこでしか味わえない駅弁も紹介してくれます。秋の行楽の参考にしてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

過去の『マツコの知らない世界』をU-NEXTで視聴することが出来ます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

櫻井寛のプロフィール紹介

出典:https://www.facebook.com/kan.h.sakurai

名前:櫻井 寛(さくらい かん)

生年月日:1954年3月9日(63歳)

出身地:長野県 佐久市 (出生は小諸市)

職業:フォトジャーナリスト、日本写真家協会、日本旅行作家協会会員、漫画原作者、

東京交通短期大学客員教授

鉄道ファンの間では、知らない人はいないくらい有名な方だそうです。

経歴

櫻井さんのお父さんは、小海線の中込駅で勤務をされており、お母さんは、小海線の小諸駅で勤務をされて、職場恋愛を得て、結婚という職場結婚をされたそうです。

櫻井さんは、小さな頃から鉄道に興味があり、写真を撮ることにも興味をもつようになったそうです。

中学生の頃にお父さんのカメラを借りて、6枚撮影した写真のうち2枚が鉄道ジャーナルに採用され、原稿料として3,333円を受け取ったというエピソードがあります。

櫻井さんは、両親が国鉄の職員をされていた影響を受けて、昭和鉄道高等学校運輸科へ入学しました。

高校を卒業後は、日本大学藝術学部写真学科に入学し卒業をします。

世界文化社の写真部に入社し勤めて、36歳のころにフォトジャーナリストとして独立をされます。

このころは国鉄に就職をすることを目指していたのですが、この時期の国鉄は赤字が続いており、新規採用がほとんどなく、断念せざるを得なかったようです。

スポンサーリンク

1993年の秋に、飛行機を使わずに陸路と海路のみで世界一周レースである『シャルル・エドシック・シャンパン・チャーリー』に日本代表として初参加し、88日間で世界一周を果たしました。

1994年3月に『鉄道世界夢紀行』で第19回交通図書賞を受賞します。

1997年から阪急交通社旅行写真教室講師、

2001年からNHK文化センター講師、東京交通短期大学特別教養講座講師を勤めます。

2007年フランス政府観光局よりキャンペーン広報大使に任命されます。

2017年から東京交通短期大学客員教授となります。

駅弁好きになったわけ

櫻井さんが、駅弁好きになったのは、子供の頃の祖父母との旅で駅弁を食べたからのようですね。

このときに食べた駅弁がとても美味しく、心に残ったのでしょう。

その後は、駅弁を5000個食べたりしているみたいですね。

単純に1食1個の駅弁でも10年以上かかる量ですからね。

すごい量だということがわかります。

櫻井さんは、駅弁が好き、駅弁に詳しいということで、駅弁漫画の原作者や『漫画アクション』で連載している鉄道と駅弁をテーマにした『駅弁ひとり旅』の監修や駅弁のプロデュースまでされているそうです。

鉄道に関係することならこの方の右に出る人はいないほどで、鉄道ファンの中では神様のような人なのかもしれませんね。

過去の『マツコの知らない世界』をU-NEXTで視聴することが出来ます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

まとめ・感想

  • 櫻井さんのプロフィールと経歴を紹介させて頂きました。マツコの知らない世界には、3回目の登場ということで、マツコさんとも慣れたのではないでしょうか。電車が好き、写真が好きということで、鉄道カメラマンになったということで、まさに天職だと思いますね!今でも、1年のうち250日くらいは乗り物に乗られている生活を送っているそうで、鉄道が好きな櫻井さんには、たまらない生活なんでしょうね。好きなことを仕事にして生活できるというのは、とても素敵な人生の過ごし方だなと思いました。こういう人生の過ごし方を目指して、日々生活をしていきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。