手首に痛風の症状が出た!痛みを和らげる方法とは?

Pocket

手首が痛い!痛風の症状が出たようだという方に痛みを和らげる方法を紹介します。痛風といえば足の親指の付け根というのが一般的ですが、付け根以外にも膝や手首にも痛風の症状は出ます。痛風の症状が出たらどうしたらいいのでしょうか?痛風の痛みは、痛くて大人でも涙が出るほどの痛みとか・・・和らげ方を知りましょう!

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

ふくみみオススメの痛風サプリメント
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

血液サラサラ、白井田七

初めて痛風を体験した方は、これが痛風だということを受け入れたくないと思います。もし、痛くて診察してもらったらお医者さんから『痛風ですね』と言われたらショックだという方もいるかもしれません。

手首に痛風の症状が出ること自体が稀のようで、多くはやはり足の親指の付け根から始まることが多く、付け根を経験した方が手首を経験することが流れとしてあるようです。

手首に出る痛風の症状とは?

手首に痛風の症状が出ると実はとっても私生活が大変になります。

症状としては、手首から先が腫れてしまい、真っ赤になって熱を持ってしまいます。

痛いので、大人でも涙が出るほど痛いです。

手が腫れて、手首が動かせないので、箸を持つことができなくなります。

顔や頭を洗うことや、歯を磨く、ボタンを掛ける、トイレでお尻を拭くことが出来ない、といったことができなくなります。

お尻を拭けないのはかなりの痛手ですよね!

手首が痛風になる人というのはどういう人なのでしょうか?

まずは尿酸値が6.9mg/dl以上になるといつ発作が起きてもおかしくないと言われています。

スポンサーリンク

いきなり手首から痛風の症状が出ることは稀で、足で症状が出た方が手首に症状が出るというのが多いようです。

症状の期間としては、個人差は当然ありますが、痛風発作から2週間程度のようです。

痛風の痛みを和らげる方法とは?

手首の痛風の症状を和らげる方法ですが、手を下にしていると血液が重力に従って下がるので、手首で脈を打つように痛みます。

赤みも増すので、少しだけですが和らげる方法としては、手を上に上げることで和らげることが出来ます。

でも、ずっと上に上げていることは現実的ではありません。

それに、手首の痛みは曲げたときに痛むので、手首を曲げないようにすることが必要です。

そこで手首を固定しておくことで、痛みを和らげることが期待できます。

しかし、手首に付けるときが痛いのは覚悟が必要です。

そして、熱を持っていますから、痛風で痛い時は、その部分を冷やして下さい。

これで少しは痛みが和らぎます。

ふくみみオススメの痛風サプリメント
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

血液サラサラ、白井田七

まとめ・感想

  • 手首に痛風の症状が出たときの痛みの和らげ方の紹介でした。痛風を患うということは、尿酸値だけでなく、肝臓や腎臓、中性脂肪値が通常よりも悪いことが多いようです。毎年、健康診断を受けて注意を受けている方は注意が必要です。食べ物に気をつける必要がありますが、なかなか出来ないと思いますので、病院で尿酸値を下げる薬をもらうようにするといいかもしれませんよ。一番いいのは、痛風にならないこと!これが一番ですね。痛風にならないように気をつけていきましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。