ピロリ菌の原因と症状とは?除菌の仕方を紹介します!

Pocket

ピロリ菌の原因と症状を解説し、除菌の仕方を紹介します。ピロリ菌という名前は聞いたことがある方もいると思います。ピロリ菌というものについてどのくらいご存でしょうか?どんな症状が出るのかご存じですか?聞いたことがあっても意外と知らないピロリ菌で、そもそもの原因は何でしょうか?わからないことがありますね!

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

ピロリ菌の原因とは?

ピロリ菌の原因についてですが、昔は、胃の中は強力な胃酸によって細菌は生息できないと信じられていました。

しかし、今から38年くらい前の1979年にウォーレンとマーシャルというオーストラリアの医師が胃炎を起こしている患者の胃の粘膜に菌がいることを発見しました。

これがピロリ菌なのです。

このピロリ菌の原因ですが、最大の原因は衛生状態と言われています。

戦後すぐの頃は上下水道が十分ではなかったので、ピロリ菌の感染率は80%前後と高かったそうです。

現代では、上下水道の整備も進み、衛生状態はものすごくよくなり、感染率は減少しています。

ピロリ菌の感染を予防する方法は、実はわかっておらず口から入れば感染すること以外は不明のようです。

口からの感染ということで、口と口を合わせる行為であるキスでも感染するそうですのでご注意下さいね。

ピロリ菌の症状とは?

ピロリ菌の症状についてですが、胃の中でピロリ菌が活発に動き出すと

スポンサーリンク

  • 胃もたれ
  • 空腹時の痛み
  • 食後の腹痛
  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 胸焼け

上記のような症状が現れます。

ピロリ菌が原因か加齢によるものなのかはありますが、このくらいの症状であれば、大抵の方はご経験されたことがあると思います。

ピロリ菌が原因であれば、さらに症状が進むと胃潰瘍十二指腸潰瘍胃がん萎縮性胃炎という病気になっていきます。

ピロリ菌の除菌の仕方とは?

ピロリ菌の除菌の仕方ですが、薬を使って除菌を行います。

薬の費用については、初診料2,800円とピロリ菌検査で尿素呼気法というのが、5,800円ほどで、合計8,600円ほどになります。

しかし、金額は病院によって料金に違いがあるので、病院で料金は確認して下さいね。

この金額は自己負担額になりますので、保険が適用される場合に該当すれば、5,000円~6,000円で検査除菌が出来ます。

ここから抗生物質や他の薬剤で6,000円くらいかかり、投薬期間が終わると診察料1,000円と検査費6,000円ほどかかってくると思います。

まとめ・感想

  • ピロリ菌の原因と症状、除菌について紹介しました。感染経路がはっきりとまだ分かっていないというのは驚きますね。でも、口からの感染のようですので、生水などは飲まないように注意し、必ず、加熱殺菌処理をするようにしてから飲みましょうね。除菌については薬による方法になるようです。保険も適用されるようなので、心配な方は検査してみて下さい。費用については、参考程度でお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。