ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方とは?つまみはなに?

Pocket

ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方が気になり調べることにしました。せっかく美味しくワインを頂くのなら相性の良いつまみは何があるのかも一緒に調べることにしましたので、ご紹介します。熟成期間が短いボジョレーヌーボーは、普通の赤ワインよりもフルーティとしていて、味わい方も一般の赤ワインとは異なるそうです。

スポンサーリンク

クリックして頂けると大変嬉しいです\(^o^)/

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

クリックありがとうございます。m(_ _)m

ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方とは?

ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方についてですが、ボジョレーヌーボーは普通の赤ワインと同じと考えてはいけないようです。

赤ワインは、『冷やさずに飲む』、『肉料理に合う』というのが常識ですが、ボジョレーヌーボーに関してはこの常識が当てはまらないようです。

赤ワインには、独特の渋みや深い味わいを楽しむものなのですが、ボジョレーヌーボーの特徴は、フルーティで飲みやすく口当たりが柔らかく、あっさりとクセがないということから赤ワインとは少し違います。

ボジョレーヌーボーを美味しく飲むのであれば、少し冷やして飲むのが美味しい飲み方です。

スポンサーリンク

冷蔵庫に1時間ほど冷やして飲むと最適な温度になるそうです。

最適な温度はだいたい10℃くらいと言われています。

ボジョレーヌーボーに最適なつまみは?

ボジョレーヌーボーに最適なつまみですが、赤ワインは肉料理というのが常識ですが、上記でも書いたようにボジョレーヌーボーは、赤ワインの常識とは違います。

口当たりが柔らかいので、肉料理よりは魚料理が合います。

ステーキやカツといったこってりとしたものよりも、あっさりとした生ハムや淡白な鶏肉の方が合います。

赤ワインというよりは、白ワインのつまみが合うようです。

ちょっと意外かもしれないですが、ボジョレーヌーボーは、和食にも合います。

和食の食材を工夫することでボジョレーヌーボーにあるつまみになります。

エビやイカと言った海の素材と一緒に味わうのも美味しいですよ。

まとめ・感想

  • ボジョレーヌーボーの美味しい飲み方とつまみについて紹介しました。フルーティな味わいなので、肉料理よりはあっさりとしたものが合いますので、チーズでおすすめしたいものは、カマンベールチーズやクリームチーズといったくせの少ないチーズが合うと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたのクリックが私の元気!
順位が表示されるまで待ってね。

 にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ

最初に押した方は押さなくていいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。