自分の能力を覚醒する方法!?それは『あと2つ方法を考える』

自分の能力をさらに向上させる方法は、自己啓発などでたくさんあると思います。そんな中の一つを紹介したいと思います。ですが、知って終わりではなく、行動に移すことが重要です。ぜひ、知って自分の行動に落とし込んで頂きたいと思います。知識は使って知恵となり、行動して経験となります。

スポンサーリンク

あと2つの方法を考える

どんなことにでも、やり方があると思いますが、そのやり方って『1つしかないのか?』と、常に考えていますか?

こう言われて『何で?』と思うかもしれません。

『あと2つ方法を考える』

1つは、誰でも考えつきそう。

もう1つも、なんとか考えれるかな。

しかい、3つ目となるとなかなかいい考えが出てこなくて大変ですよね。

あと2つの方法を考えることの効果

1つだけ考える時の自分の能力使用量は、70%くらいです。

2つ目を考えるときの自分の能力使用量は、90%くらいに上がります。

3つ目になるとなんと!自分の能力使用量は、120%くらいに跳ね上がります。

3つ目になると自分の能力を超えるような感じになってきていますね。

この『あと2つ方法を考える』を習慣にすると、限界突破した状態が常態化するので、限界点が上がります。つまり、120%だったところが、今度、100%になるのです。

これがコンフォートゾーンを突き抜ける状態です。

一般に言う『成長』と呼ばれる現象になるわけです。

1度突き抜けても、人間には、元に戻るという習性がありますので、何度も突き抜けて、常態化、習慣化することが大事です。

スポンサーリンク

習慣化するためには

『私は、三日坊主なので・・・』という方がいるかもしれませんが、大丈夫です。

止めても、21日以内にまた再開できれば、脳は習慣化するための働きをまたしてくれます。

継続したいという方は、人の目効果を利用して、自分がやっていることを人に話したり、SNSなどを使用して投稿するようにしてみたら、長く続けられるかもしれませんよ。

成長とは、『コンフォートゾーンを突破した状態を維持して習慣化した状態』のことです。

戻ろうする力に負けないように継続して維持していきましょう。

ある方のお話

ある方がインターネットビジネスを始めました。

その方のビジネスは、ブログに記事をアップするという作業でした。

ブログの数は、なんと!46ブログで、毎日記事を更新するという作業で、最初は、朝6時にスタートして夜中になって46記事を書くことができました。

何ヶ月かこの作業を続けて、46記事を夕方の3時までに書けるようになりました。

この方は、ここで終わりませんでした。

そこからさらに46記事を書きだしたのです。

夜中までかかって46記事を書き終えました。

1日で92記事を書いたのです。

最初は、46記事書くことでも大変だったのに、半年ほど経ったら倍の92記事を書けるようになったのです。

これが成長というよりは、覚醒状態ですね。(笑)

まとめ・感想

  • 限界を突破した状態を常態化、習慣化したことで成長となる。
  • 限界はそもそも自分が決めているだけで、限界はない。
  • 成長は、コンフォートゾーンを突破した状態を維持して習慣化したこと。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。