成功とは自分の成長の果実!努力の前の報酬を期待するな!

努力する前に、成功する前に安全性や確実性を求める方がいらっしゃいますが、このような考え方、マインドでは残念ですが、大きな成功を手にすることはできません。大きな成功を得るためには、努力なくして、成功はあり得ません。農業で言えば、種を蒔かずに花が咲くことはないのと同じで、努力することはその種蒔きのようなものなのです。

成功が努力より先に来るのは辞書の中だけ

「成功(Success)が努力(Work)より先に来るのは、辞書の中だけである」

この言葉は、弱冠26歳でロンドンで最初のサロンを立ち上げ、60年代に正確なカット技法でファッション業界に大きな影響を与えたヴィダル・サスーンの言葉です。

成功するためには、どんな人になる必要があるのか?

いろんな要素だったり、才能、資質があると思いますが、成功するためには、自己投資をすることが大切です。

自分が思い描いている70歳、60歳、50歳・・・と逆算して、何歳で何をやっている状態になっていたいという明確な目標があり、やるためのエネルギーがあることも重要です。

自己投資というのは、すぐには成果が表れ難く先行投資の重要性と価値をしっかりと認識し、それを恐れず取り組んだ人たちが成功を手にすることができるのです。

ヴィダル・サスーンがいう、『大きな成果=成功』というものは、『努力』より先に来ることは『自然の法則』で、絶対にあり得ないということです。

多くの人は、安全性と確実性を求める

世の中には色々な成功法則がありますが、それらの法則を紐解いていくと、「成功とは、努力の前払いへの報酬である」ということが言葉を変えて様々なところで紹介されています。

成功者は、当然、このことを知っており、例外なく、この価値観をもとに実践しています。

スポンサーリンク

『成功とは自分の成長の果実』ということがよくわかっているからなんですね。

だから、彼らは『努力』をする前に『報酬』を期待するようなことはありません。

当然ですが、時間給で図ったりするようなことはしません。

成果として考えますので、成功前に安全性や確実性を求めるようなこともしません。

農業などで、種を蒔かないと花が咲かないように、自らを成長させる時間と労力を惜しむものに成功という名の果実は手に入れることができないのです。

行動すれば、手にすることができたかもしれないお金と名誉を行動しないがために得られなければ、これは捨てたも同然ということです。

時間と労力と資金を自分の成長に躊躇することなく前払いの投資ができるか?

安全性と確実性を優先して求めるから、恐怖心が発生し、こうした自己投資を抑えて行動するということになるのです。

このような心構えを作ることは、成功への例外のない条件であるとサスーンは教えてくれているのではないでしょうか?

目的、目標を持ったら、強い憧れを持つことができれば、自分自身を信じて、まずは挑戦という行動を起こしましょう。

挑戦という行動を起こしたら、『この先に、自分が求めるものが必ずある』と思い、行動し続けるという努力を先にしましょう。

まとめ・感想

  • 成功が努力より先にあるのは辞書の中だけで、現実はその逆で、成功より先に必要なのは努力です。
  • でも、ただ努力をすればいいということではありません。正しい方向に向かって努力することが成功に近づく唯一の道になります。
  • リスクを恐れていては、成功することはできません。成功するために必要なのは、リスクを恐れず挑戦していくマインドが絶対に必要なのです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。